2012年04月28日

「ぎんがてつどう」HPの新アドレス

今までのホームページが「インフォシーク」のサービス終了により5月21日から使えなくなるようで、新たに「ドメインキング」のサーバーを契約して移設作業を進めてまいりましたが、本日より使えるようになりましたので、新しいアドレスをお知らせいたします。

http://www.gingatetsudo2012.com/

ドメイン取得でわかりやすいアドレスになりました。また容量が従来の300MBから一挙に10GBに増えましたので、動画なども一部載せられるようになりましたが、今まで動画を扱ったことがないので、しばらくは載せるのに悪戦苦闘しそうです。(汗)

移設作業はほとんど終りましたが、一部のコンテンツの不具合を修正したり、現在「別館」として別アドレスに載せている「昭和時代コーナー」もこれから統合する予定にしております。

移設作業中は表示がおかしくなったりアクセス出来ないページが生じることもあるかもしれませんが、しばらくはご辛抱いただきますようお願いいたします。

5月20日までは旧ホームページも残っておりますが、更新は新ホームページのみで行いますので、「お気に入り」に登録していただいている方は新しいアドレスに変更してくださいますよう、重ねてお願い申し上げます。

「昭和の日」の明日は別館の「昭和時代コーナー」でお楽しみください。
連休中にお出かけの方はどうぞ「事故」にご注意を!

posted by ぎんがてつどう at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

どこでも起こりうる交通事故

 京都で悲惨な交通事故が続けて起きたのを機会に、久しぶりにブログで私が経験した事故寸前の風景をお話いたします。ブログは昨年9月で止まっておりましたが、私は幸いにして未だに事故に遭わずに生きております。(笑)

 交通事故には色々な要因がありますが、いずれも根本の原因は運転者のモラルだと思います。先日、私も無謀運転の車に危うく接触されそうになりました。亀岡と同じようにゆるやかなカーブでの出来事です。

 自宅から駅までの道は制限時速30kmになっています。センターラインはありますが歩道はなく、片側にガードレールで区切られた狭い歩道のある一部の区間は、その分だけ道幅が狭くなっています。
 私は駅へ向かってガードレールのない右側を歩いていました。ガードレール側を保冷車が30kmくらいで同じ方向に走っていましたが、突然うしろから対向車線に出て保冷車を追い越そうとした車があり、私の左手からわずか5cmくらいのところを猛スピードで通過して行きました。時速は50〜60kmは出ていたと思います。あと10cmほど左を私が歩いていれば撥ねられていたところです。

 現場は亀岡の場合とは逆にゆるやかに右にカーブしており、もしその瞬間に対向車があればお互いに相手の車は見えず、正面衝突はまぬがれなかったかもしれません。
 この道路では車の少ない時は30kmの制限を無視して走る車も多く、無理に前の車を追い越そうとする者も絶えません。地元では車を持っている家庭が多く、歩行者は子供や高齢者がほとんどなので、いつ事故が起きてもおかしくない状況です。
 これは私の地元に限ったことではなく、全国どこででも運転者のモラルの欠如によって、明日にでもまた大事故が起きる可能性があることを肝に銘じる必要があるでしょう。

 地元でも事故が多いせいか自宅近くの信号と駅前の信号の中間に、最近新たに押しボタン式信号機が設置されましたが、相変わらずスピードを出す車は多く、駅までの往復には「事故に遭いませんように!」と祈りながら歩いている今日この頃です。
posted by ぎんがてつどう at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

特撮怪獣イベントのお知らせ

急なお知らせですが明日24日(土)に大阪・寝屋川市で怪獣ファンのイベントがあり、知人の「怪獣博士」原坂一郎さんもトークショーに参加されます。

イベント自体は8月から続いていたのですが、明日のトークショーに急遽「怪獣博士」も参加することになり、今日お知らせをいただいたところです。

http://cast-web.net/ (メルマガ「特撮大百科マガジン」)

↑のサイトから「特撮大百科まつり2011」をクリックしてください。

トークショー以外にもレアなフィギュアの販売などもあります。(夕方まで) 有料(1200円)ですが1ドリンクと「妖星ゴラス」のフィギュアがもらえます。

なお受付で「怪獣博士原坂さんから聞いた!」とおっしゃっていただければ、何かオマケの特典があるようです。 特撮・怪獣ファンは集まれ!
(私も行きますのでご希望の方はメッセージをいただければありがたいです。)
posted by ぎんがてつどう at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月18日

8日の講演会の写真をHPにアップ

doorskouenkai16.jpg
 先日8月8日(月)に開催されました私の講演会の写真をHPにアップしております。

 80分ほどでしたが少し時間に余裕がありましたので、最後には映画の鉄道シーンを集めたDVDを流しておりました。フランキー堺さん主演の「○○旅行」シリーズで、昭和の鉄道の雰囲気がよくわかります。

 展示した50年前のHOゲージ模型も快調に走っておりました。それもそのはず、前日に線路と車輪を一所懸命ペーパーで磨いていました。(汗) 土・日でしたら倍くらいの参加者があったかも?(笑)

http://ginga2007.web.infoseek.co.jp/
(トップページ「更新のお知らせ」からお入りください。)
posted by ぎんがてつどう at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月05日

ただいま8日の講演の準備中

showa01.jpg
 8日(月)の講演「昭和時代の鉄道風景と鉄道趣味」の準備をアセアセとやっております。何事も切羽詰らないとやらない性格で、3日前あたりから昭和の鉄道風景の写真をピックアップしてA4判のプリントを作っております。(14枚)

 会場にはプロジェクターがあるので、パワーポイントなどのソフトを使って作ればよさそうなのですが、なにぶんアナログ人間なものでして。それに映像で見せるよりプリントの方が色が綺麗に出ますから。そのかわりプロジェクターでは自作DVDの珍しい映像を流して、昭和時代の雰囲気が感じられるように演出しますし、50年前の模型も走らせます。
 またラジカセでローカル列車の走行音を流しながらお話しようかとも考えていますので、旅情あふれる講演になるかもしれません。(笑)

 予約はまだ定員の1/3にも満たない状態ですが、月曜日ということもあり知人に動員をかけるわけにもいきません。近所の理髪店の大将には声をかけてはいるのですが。(笑)
 もし「聴いてやろう!」という奇特な方がおられましたら、予約がなくても参加出来る状況ですので、涼みがてらご参加下さい。ただし有料ですが。(汗)

http://www.iwf.jp/300sche/item/306/catid/17

http://www.iwf.jp/item/812 (会場への地図)
posted by ぎんがてつどう at 21:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

50年前に自作したHO鉄道模型が走る!

000topphoto47.jpg
 先の日記でもご紹介しておりますが、50年ほど前、私がペーパーで自作したHOゲージの「キハ35」を8月8日(月)の講演会で走らせる予定にしております。

 きょう試運転をしたところ、走るということは確認出来ました。あとは車輪とレールを磨けば快調に走らせることが出来るでしょう。
 走らせるといっても1mほどの直線線路を往復させるだけですが、自作の模型でも保存が良ければ半世紀経っても走るという証明です。(笑)

 また車輌は実物を縮尺したよりも全長が短くなっています。最近ではNゲージで「Bトレインショーティー」が人気を集めていますが、私は50年前からHOゲージの「ショーティー」を作っておりました。これも日本の住宅事情をはっきりと反映しています。我が家だけかもしれませんが?(笑)

講演ではこのような趣味のこともお話する予定です。興味のある方はどうぞ。
http://www.iwf.jp/300sche/item/306/catid/17
http://www.iwf.jp/item/812 (会場への地図)

定員には余裕がございますので、予約なしでもどうぞ。(有料ですが)
posted by ぎんがてつどう at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

「昭和の鉄道風景と鉄道趣味」講演のお知らせ

HOmodel01.jpg
 来る7月16日〜8月9日まで、大阪市や大阪21世紀協会などの主催で「300DOORS」というワークショップフェスティバルが開催されます。
 期間中大阪市役所や大阪市立芸術創造館などを中心に300の講座が開かれ、私も8月8日(月)13時から「メビック扇町」会場で表記の講演をすることになりました。
 今回が5回目の開催で、特に「鉄道・交通関係」の講座を新設されたのを機会に、私にも講演のお鉢が回ってきました。

http://www.iwf.jp/300sche/item/306/catid/17

 私はそれほど「鉄チャン度」は高くありません(笑)ので、マニアの方には物足りない話かもしれませんが、自身が経験した懐かしい昭和の鉄道風景と今までの鉄道趣味の遍歴などをわかりやすく解説するつもりです。また映像の紹介や50年前のHOゲージ模型の走行実演なども予定しています。(写真)

 土・日の開講を希望したのですが希望が多かったのか月曜日になってしまいました。また無料ではなく参加費が500円必要となっています。(定員40名)
 現在WEBまたは電話での予約受付が始まっておりますので、ご希望の方は下記サイトをご覧の上、お申し込み下さいますようお願い申し上げます。
(他にも「鉄道・交通関係」の講座は多数予定されています。)

http://www.iwf.jp/
posted by ぎんがてつどう at 10:40| Comment(2) | TrackBack(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

こだわりのフリマ「北斗星市」に出店します。

 来る6月5日(日)に大阪・寝屋川市の古民家「フェルデンハウス北斗星」にてこだわりのフリーマーケット「北斗星市」が開催されます。当店も鉄道関係のDVD・CDの販売で出店することにいたしました。

日時 2011年6月5日(日) 10時〜15時(一日限り)
場所 フェルデンハウス北斗星(京阪電車香里園駅下車・徒歩約10分)

HPトップに詳しいご案内ブログへのリンクがありますので、そちらをご覧下さい。

http://ginga2007.web.infoseek.co.jp/
posted by ぎんがてつどう at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

「きかんしゃトーマス号」の写真をHPにアップ

keihanheisei16707.jpg
 東日本大震災の関係でネットの混雑を避けるためホームページの更新を止めておりましたが、本日トップページを一部変更し、併せて京阪電車の「きかんしゃトーマス号」と大震災の前日に大阪港に入港した豪華客船「クイーン・メリー2」の写真を大量にアップいたしました。
 これらのコンテンツは仕事に疲れてホッとひと息入れたい時や、癒しが必要な場合にご覧いただければ、気持ちが少しは落ち着くかもしれません。
 特に「きかんしゃトーマス号」はお子様に大人気のキャラクターがプリントされた電車ですので、ご家族でご覧いただければ会話もはずむことでしょう。
 また「リラックス」コーナーには癒される写真も色々と載せておりますので、大震災の被災者の方々には心が休まることになるかもしれません。

 体力的・経済的に余裕のない私としてはこれくらいのことでしかお役に立てませんが、今後も色々とホームページの更新も予定しておりますので、つかの間の休息としてご覧くださいますようご案内申し上げます。
 なお当分はレイアウト変更や写真を大きくする作業などを続けますので、表示がおかしくなったり写真が見られないなどの不具合が発生することも予想されますが、ご了承いただきますようお願いいたします。

 http://ginga2007.web.infoseek.co.jp/
posted by ぎんがてつどう at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

大地震の被害をお見舞い申し上げます

 HP「ネットショップ ぎんがてつどう」をご覧いただいている皆様の中には、関東・東北・北海道地域の方も多数おられると思いますが、本日の地震の被害はいかがでしょうか?
 地震の被害に遭われた方々お一人ずつにメールをお送りするわけにも参りませんので、このブログで被害のお見舞いを申し上げます。
 まだ余震の心配をされている方や、すでに避難された方もおられるかもしれません。寒い時期ですので健康には充分ご留意ください。大阪在住の私自身には何の被害もありませんのでご安心ください。

 昨日の朝に大阪港に入港いたしました世界最大級の豪華客船「クイーン・メリー2」の写真を、HPに少しですが「速報版」として載せております。
 被害に遭われた方はそれどころではないでしょうが、ご覧になれる環境におられるのでしたら、気分転換にでもアクセスしてみて下さい。
 載せているのは昼間の写真ばかりですが、後日に夜景も含めた詳細をアップする予定です。
 皆様に地震の甚大な被害が及びませぬよう、心よりお祈り申し上げます。

http://ginga2007.web.infoseek.co.jp/QM201.html
posted by ぎんがてつどう at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。