2009年01月20日

オリジナルCDの試作品

CD090001.jpg
 当店で近日中に販売予定のCDの試作品が出来上がりました。昭和の鉄道シリーズともいえるもので、今回は「京阪交野線1300系」と「阪神軌道線」の2枚の発売を予定しております。

 「京阪交野線1300系」は昭和58年12月の1500V昇圧とともに廃車となった1300系電車の車内音を収録しており、吊り掛けモーターの懐かしい音がお楽しみいただけます。京阪電車の中でも、温かい木の内装でファンの多かった車輌でした。

 「京阪交野線1300系」CDは収録時間が短いので、オマケとして旧国鉄のイベント列車「SL京阪100年号」の音も併せて収録しております。
 昭和51年9月4日に国鉄東海道本線で運転された「SL京阪100年号」(京都〜大阪間)は、撮影のために線路へ入った子供がはねられて死亡するという事故のあった列車で、ちょうど新快速電車で追いかけて録音していた私のテープに、その時のSLの非常汽笛などが録音されていました。

 「阪神軌道線」CDは、昭和50年5月5日に、全線が廃止された阪神の路面電車、北大阪線・国道線・甲子園線の全区間(国道線は廃止直前の野田〜上甲子園間)の車内音を収録しています。国道の車の中を独特の警笛を鳴らして走る懐かしい音がお楽しみいただけます。

 今回のCDは前2作と違ってステレオで録音しております。とはいってもカセットデンスケとワンポイントステレオマイクによる簡易録音で、カセットテープも古いため不明瞭な音ですが、当時の雰囲気は味わっていただけることと思います。
 34年前の阪神軌道線のカセットテープなどは、デッキにかけて再生した途端に切れてしまい、あわててカセットを分解してセロテープで継いだほどです。(笑)

 両CDともに現在予約を受け付けており、予約分を1月末より順次発送する予定ですが、マニア向けの手作り少量生産のため、以後はご注文いただいてから発送までに時間がかかる場合もございます。あらかじめご了承ください。

http://ginga2007.web.infoseek.co.jp/ にCDの詳しい収録内容も載せておりますので併せてご覧下さい。
posted by ぎんがてつどう at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

思い出の大阪万博写真を大量アップ!

 このたび京都市の「ヒロ」さんから、大量に大阪万博の写真をご提供いただき、HPの「わが家の大阪万博」コーナーにアップいたしました。

 http://jijiganko.web.fc2.com/expo70index00.html

 当時販売されていたコクヨフリーアルバムの万博バージョンに貼られた、60数枚の写真の中から57枚を掲載しております。
 フリーアルバムに直接貼られた写真は、はがすのが困難で台紙のままスキャンしたためピントが合わず、また保護フィルムの汚れやシワなどが映って不鮮明な画像になっている点はご了承ください。

 エキスポタワーから撮影した空撮風の写真や、ご家族の写真も了解を得て多く載せておりますので、当時の雰囲気がお楽しみいただけることと思います。

 パビリオンの名前や撮影場所は一応入れておりますが、不明のところや誤りなどがあるかもしれませんので、「間違い探し」を楽しんでいただけるように配慮?しております。(笑)お気づきの点はお知らせいただければありがたいです。

 引き続き眠っている万博写真を探しておりますので、少しの枚数でも掲載ご希望の方はメールでお問い合わせください。
posted by ぎんがてつどう at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 万博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

ぎんがてつどうの正月ダイヤ

あけましておめでとうございます。
 もう3日になってしまいましたが、ご挨拶が遅くなりまして申し訳ありません。
 当店の正月ダイヤとは、つまり朝からカズノコとアルコールが入っていて、ダイヤが大幅に乱れている状態をいいます。(笑)

 経費節減のため今年から年賀状は、元日から届いた順に返信することにいたしましたので、いただいた方のお宅に着くのが少々遅くなりますがご了承ください。元日の午後からやっと年賀状のプリンターが動き始めたような状況です。
 元日に届いた年賀状の返信は、2日に大阪中央郵便局へ投函いたしました。年賀状をいただいたお方はもうしばらくお待ちください。
 京都在住の方の分は京都中央郵便局へ持っていくのが、ここ数年の慣例となっており、毎年2日は京阪特急で走り回っております。(笑)

 このブログをご覧のほとんどのお方は、まずホームページをご覧いただいていると思います。ホームページのトップでご紹介しておりますように、元日に「市電の走った大阪の街」コーナーを開設し、大阪市電のモノクロ写真と、同じ場所を2008年に撮影したカラー画像を、並べて掲載しております。
 まだ一部だけですが、撮影の出来た順に今後も追加していく予定にしております。時間と経費の余裕があれば、「市電の走った京都の街」コーナーもいずれ作るかもしれません。
 そのほか「京阪電車の平成時代」コーナーや、「大阪・花の万博」などのコーナーにも写真を追加するつもりですので、どうぞお楽しみに。

 また昔の録音テープのCD化を進めており、一昨年より大阪万博・夜汽車・大阪市電などのCDをネットで販売しておりますが、今年は京阪の1300系電車や、阪神軌道線(北大阪線・国道線・甲子園線)と京都市電の音がCDで甦ります。
 特に1月発売の京阪1300系のCDには、オマケとして国鉄時代のイベント列車「SL京阪100年号」の音も一部収録する予定で、人身事故のあった瞬間?の非常汽笛の音が録音されており、貴重な昭和の音の記録になりそうです。

 このような音はほとんどマニア向けの題材で、CDの販売枚数も僅かですが、人によってはかけがえのない思い出の音も含まれており、お買い上げの方から、感激のご感想などのメールをいただき、販売している私の方がお礼を言われて恐縮しております。

 近日中の更新といたしましては、古風な衣装を着た猫のイラストを集めた「山賀ふみ子フレーメン館」が「ネット画廊」コーナーに登場する予定です。シュールなイラストを8点ご紹介いたします。 

 今年もぎんがてつどうのホームページをどうぞよろしくお願い申し上げます。
posted by ぎんがてつどう at 20:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。