2009年04月24日

和歌山電鉄の「たま電車」と「たま駅長」

tamaden0001.jpg
 和歌山県にある小さな私鉄「和歌山電鉄」は、元は南海電鉄貴志川線でしたが、2006(平成18)年4月から和歌山電鉄貴志川線として運行されています。
 以来、再建のために「いちご電車」や「おもちゃ電車」などの楽しい車輌を作って乗客の増加を目指し、昨年1月から終点の貴志駅に三毛猫の「たま駅長」が誕生し、さらに今年3月からは猫のイラストを多用した「たま電車」まで走り始めました。
 先日4月17日に私も「たま電車」撮影のため、15年ぶりにこの路線を訪れ、「たま電車」と「いちご電車」や沿線の風景を撮影し、画像をHPの「ローカル私鉄」コーナーにアップいたしました。
 色々と暗いニュースが多い世の中、三毛猫の「たま駅長」の寝顔や「たま電車」の楽しい内外装をご覧になって癒されて下さい。また終点の貴志駅近くにある猫グッズの店もご紹介しています。

 http://ginga2007.web.infoseek.co.jp/sub36.htm

 同じ目次のページから15年前に撮影しました、前身の「南海電鉄貴志川線」の写真もご覧になれます。

 これから撮影に行かれる方は、日によって電車の運用が違いますので、和歌山電鉄のHPで時刻表をよく調べてからお出かけください。「おもちゃ電車」は6月4日まで運休中です。また日曜日は「たま駅長」はお休みで、電車を撮影に来る人は多いので、出来れば避けた方が無難です。

 http://www.wakayama-dentetsu.co.jp/index.html

posted by ぎんがてつどう at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。