2009年05月21日

南海電車汐見橋線の沿線風景をアップ

siomibasi0209.jpg
 当店ホームページの「鉄道ファンのページ」に、大阪市内を走るローカル線「南海電車汐見橋線」沿線風景の写真を多数アップいたしました。
 この路線は私が生まれてから22歳の頃まで沿線に住んでいましたので、特に色々と思い出深い鉄道路線です。小学校3年生までは西天下茶屋に、以後22歳までは木津川の近くに住んでおりました。
 この3月に「阪神なんば線」が開通したのを契機に、以前から計画のありました「なにわ筋新線」が新聞を賑わすようになり、雑誌「大阪人」では6月1日発行の7月号で、この路線の特集を組まれる予定のようです。

 そこで昨年から撮っていました沿線風景の補足撮影を行い、雑誌特集の直前企画としてホームページの「ローカル私鉄」コーナーに、沿線の全6駅の風景を各1ページずつレイアウトして掲載いたしました。
 雑誌「大阪人」では駅周辺のお店などの紹介になると思いますので、当店では「駅」自体の写真を中心に載せています。
 雑誌が発売されてから両方を併せてご覧になると、さらにこの大ローカル線のことがよくわかるかもしれません。

 先にアップいたしました「たま電車」の和歌山電鉄と目次を近接させていますので、違った雰囲気のローカル線をお楽しみください。

http://ginga2007.web.infoseek.co.jp/sub36.htm


posted by ぎんがてつどう at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。